晒しな日記

この日記はノンフィクションです
<< スポーツにおけるメディアの感動表現 | main | 春先のツケが回ってきました( ´・ω・`) >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
神武館旗を見に行ってきまふた
川σ_σ||<どうもこんばんにゃ〜。朝大学時代の後輩から電話があって、小中学生の剣道の全国大会が今日・明日あるってことで見に行ってきました。久しぶりに見てたらものすごくしたくなりましたが、道場とか行く時間が今作れないので( ´・ω・`)ショボーンです。
ください>ヽ川σ_σ||人州*‘ o‘リノ<時間ください

 後輩が講師やってる中学校の女子は残念ながら初戦で、男子は三年生で作ったチームでしたが、引退した後稽古しないでこの大会に臨んだということもあり二回戦敗退・・・・・・。
がんばった>川つ_σ||人州*‘ o⊂リ<がんばった

 でも、剣道したいなぁなんて思いながらオリンピックの柔道100祖教蕕鮓てたんですが、(・∀・)ステキ!! 前から柔道したかったんですが、いつか道場行く時間できたらやってやろうと思うような熱い試合でした。
★★★★ネ兄 金令 木 選手★★★★(バランスわるっw)
 塚田選手も鈴木選手もどちらも十分気合がこちらまで伝わってきました。おかげで夕方とか夜とか「っしゃあああああああああああ」とかマンションなのに大声だして叫んでしまいましたよ・・(ノ∀`)アチャー

 勝負ごとにおけるわが剣道の師の一言
  「勝ちに不思議の勝ちあり 負けに不思議の負けなし」
→つまり、勝つときはなんで勝てたかわからない時もある(偶然など)が、負けるときは必ず何かしらの理由(敗因)があるということです。
 
 よく勝負ごとで「負けて得るものは(●´ー`●)」と言う人がいますが、負けたからこそ注意すべき所ってのがわかるんじゃないですかね?なぜ負けたのか、敗因を突き止め次に生かす。勉強にしても何にしても大事な過程だと思います。適当な日記なのでまじめになりすぎないようにここらで止めてみますw(ノ∀`)アチャー
会場風景(画質ワルツ
| 一人ごと〜みゅんとあなた〜 | 01:43 | comments(1) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| - | 01:43 | - | - |
うふふhjhjkhjふghhgjghhjbhbhjgbhbhbhhcfdzsfccfcrttdtvtrttgfyぐy




| うkひじうh | 2005/08/22 11:29 PM |









http://ayumi-shibata.jugem.jp/trackback/9
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>

川σ_σ||∩<上に行くみゅん